So-net無料ブログ作成
検索選択

二度寝がよくないと言われている原因 でもやめられない [危険]

sleep23.jpg
http://vokka.jp/447

みなさんは朝、スッキリと目が覚めるでしょうか。

もうちょっと・・・といい、二度寝してしまう。

少しのつもりだった二度寝が熟睡しすぎて遅刻・・

なんてこともあるのではないしょうか。

スポンサーリンク





二度寝は心身の疲労


もう少しだけ寝ていたい・・・という気持ちと

早く起きなくてはいけない・・・という気持ちが交差しますよね。


二度寝をしている間はずっとこの葛藤が繰り返えされて

心身ともに疲れてしまいます。





寝すぎて頭が痛くなるのは


寝すぎてしまうと、心身の安定をさせる物質が逆に頭痛となってしまいます。

セロトニンという神経伝達物質です。


血管が拡張して周りの感覚神経に刺激が加わり、炎症を起こしてしまいます。

それが普段感じる頭痛のもとです。





目覚めが悪く、ボーっとする


寝不足の時に二度寝をすると短時間で深い眠りにつけます。

深い眠りの状態で起きると、脳がまだしっかりと働いていません。


そのため強い睡魔に襲われ、頭がボーッとします。

スポンサーリンク





体内時計と睡眠リズムが狂う悪循環に


睡眠と言うのはレム睡眠ノンレム睡眠があるのはご存知でしょうか。


レム睡眠の時は脳が働いており夢を見ます。


ノンレム睡眠は深い眠りで外界の情報は脳に届きにくく

遮断された状態になります。


睡眠のサイクルは約90分周期でその2つのサイクルが周っています。

二度寝は中途半端な状態での起床になりますから、

体内時計と睡眠リズムが狂ってしまいます。






二度寝は罪悪感に囚われてしまいますよね。

そして心身疲労が時間とともに熟睡へと・・・


気づいたら遅刻!?


なんてこともよくある出来事です。



くれぐれも遅刻のないように、

自己管理はしっかりとしておかなければなりませんね。




良くないと言われている二度寝ですが、

やり方によっては良い二度寝の方法もあります


関連記事
毎日の二度寝を良いものへと変える

スポンサーリンク




タグ:睡眠 二度寝
nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。