So-net無料ブログ作成
ファッション ブログトップ

かわいい理系女子たちがリケイガールズコレクションでイメージ改善 [ファッション]

白衣を着た美女たちが歩くなんとも異様なファッションショーが

2016年2月21日に銀座で行われたそうです。


その名も



「リケイガールズコレクション」

スポンサーリンク




世間では暗いと思われがちのリケジョ(理系女子)たちが

堂々とファッションショーのランウェイを笑顔で歩いています。



この「リケイガールズコレクション」を主催したのは「リケチェン!」という

理系の学部に通う女子大生たちで成る学生団体さんで、

理系出身の社会人や現役の理系女子大生の美女たちがモデルを務めたそうです。

20160221-00000057-jijp-000-view.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160221-0000005...

そして会場にいる観客たちの大半も、理系女子大生や理系に興味のある高校生だそうです。



2010年に発足した「リケチェン!」ですがこの企画は当初、

会議室や教室で20~30人ほど女子高生を集めて行なったりしていて、

今回のような大規模で行うイベントは初だそう。







「リケチェン!」のコメントでは、


「ちょっと真面目なイベントだと、元から理系に興味のあるコしか来ないので、 そこから脱却したいねということで、ファッションという女子の興味があるイベントを企画しました」



「当時は“リケジョ”という言葉もなく理系女子は珍しい存在でした。 女子高生たちに科学の楽しさを知ってもらいたいというのと、理系女子のロールモデルを示していきたいねということで設立しました」




と言っています。






近頃よく耳にする「理系女子」ですが、

まだ私たちの「リケジョ」に対するイメージは

メガネをかけて何かの研究をするという暗いイメージではないでしょうか。



理系の大学に入ったとしても、将来どのような企業に就職できるのかもわかりづらいですよね。





そういう世間の声やイメージにに対応すべく、「リケチェン!」が結成されたのだとか。


「理系女子って人数が少ないので、先輩の話を聞くといっても、そもそも周りに人がいなく、機会もない。 こういう機会に話して交流してもらうことで、将来のイメージができるかなって思っています」

「理系に進むと研究者になるというイメージがすごく大きいんですよ。 でも、実は半分は総合職で入社するなど、むしろ就職の幅が広がることを知られていないんです。 そうしたことを知ってもらって理系女子が増えていってくれたらなと思います」


「世間では『理系=暗い』というイメージもありますけど、 その言葉は違うと思ってて、遊びも勉強も全部ひとつひとつ真剣に取り組むのが理系の特長かもしれないですね」



理系といえばこのような動画がありましたね。

https://youtu.be/j5hXcS3KiFA










理系の方たちが就職しやすい職種は




ITコンサルタント


プロジェクトマネジャー


セールスエンジニア




などだそうですね。









そして理系女子に人気の企業は


サントリーグループ 


ロッテグループ 


明治グループ(明治・Meiji Seika ファルマ)


森永乳業 


森永製菓



とこれまた大企業です。





リケジョは企業で即戦力になりやすいため、採用の確率が高いそうです。




やはり、頭がよくて近づきがたいイメージはまだあるかもしれませんね。








この「リケイガールズコレクション」を毎年行って、

世間のイメージを取り払い理系女子が増えると、「リケジョ」という言葉も

自ずと消えていきそうですね。

スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
ファッション ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。